多摩市での活動実績

多摩市での活動実績

都市計画税の徴収で貯まった基金をニュータウン再生(=インフラの維持や補修)に利活用できるよう、都市計画税の運用弾力化を地元市議団とともに国土交通省に要望し実現しました。また、SD(持続環境教育)全国大会の多摩市開催を実現しました。これまで子育て世代に愛されてきた多摩ニュータウンですが現在、団地では空き部屋が目立ち、高齢化も進んでいます。少子高齢化の波は確実に押し寄せています。そこで、私は若手の議員と力を合わせ、住宅団地活性化へ向け、尽力しています。団地を活性化することで多摩市の活性化を目指してまいります。

インフラ整備に関する東京都から国への予算要望を聴取しました。地元でも、国と東京都が協力して進めなければならない事業は挙げれば切りがありません。
予算編成に向けて、しっかりと声をあげていきます。

多摩永山団地は団地再生の好事例であり、国交省、URやヤマト運輸とどうすれば他の団地に横展開できるか意見交換をさせて頂きました。

地元である町田市・多摩市内のお祭りに参加させて頂きました。その場で皆様から頂戴する意見は厳しいものも含めて、政治活動の貴重な財産だと思っています。

PAGE TOP